masterhead masterhead  masterhead

宮下 令央

Portrait

所属・連絡先

特任助教
東京大学 情報理工学系研究科 創造情報学専攻
〒 113-8656 文京区本郷 7-3-1 (工学部6号館230号室)
TEL: 03-5841-6937(研究室)
FAX: 03-5841-6952
E-Mail: Leo_Miyashita@ipc.i.u-tokyo.ac.jp

略歴

2017年 東京大学大学院情報理工学系研究科特任助教
2017年 東京大学情報理工学系研究科システム情報学専攻博士課程修了,博士(情報理工学)
2014年 日本学術振興会特別研究員(DC1)(2014-2017)
2014年 東京大学情報理工学系研究科システム情報学専攻修士課程修了
2013年 東京大学情報理工学系研究科石川渡辺研究室技術補佐員(次世代センシングアーキテクチャの開発)
2012年 mozilla factory メンター(2012-)
2012年 東京大学工学部計数工学科卒業

受賞

2018年 井上科学振興財団 井上研究奨励賞
2017年 "高速ロールカメラを用いた回転ブラー相殺撮像", 映像情報メディア学会, 丹羽高柳賞, 論文賞
2017年 東京大学 情報理工学系研究科 研究科長賞
2015年 "高速BRDF計測に向けた代数的解法の拡張の提案", 2015年映像情報メディア学会冬季大会, 学生優秀発表賞(共著者)
2014年 JASSO 特に優れた業績による返還免除認定
2011年 "Mirroridea", IVRC2011, 岐阜VR大賞, DCEXPO/ConTEX賞, ソリッドレイ研究所賞(グループ受賞)
2010年 "Fontroid", Android Application Award 2010 Spring, 優秀賞(グループ受賞)

研究テーマ

計測・提示システム, HCI

研究プロジェクト

科学研究費補助金 若手研究 「高速不可視光計測を用いた任意物体の動的質感拡張に関する研究」(2018年度-2020年度, 代表)
科学研究費補助金 基盤研究(B) 「任意物体の3次元運動センシングに基づいた高速空間把握に関する研究」(2016年度-平成2019年度, 研究分担者)
科学研究費補助金 特別研究員奨励費 「物体情報の高速非接触計測によるオブジェクトリーディングインターフェイスの研究」(2014年度-2016年度, 代表)

発表文献

学術論文

  • Atsushi Nose, Tomohiro Yamazaki, Hironobu Katayama, Shuji Uehara, Masatsugu Kobayashi, Sayaka Shida, Masaki Odahara, Kenichi Takamiya, Shizunori Matsumoto, Leo Miyashita, Yoshihiro Watanabe, Takashi Izawa, Yoshinori Muramatsu, Yoshikazu Nitta, and Masatoshi Ishikawa: Design and Performance of a 1 ms High-Speed Vision Chip with 3D-Stacked 140 GOPS Column-Parallel PEs, Sensors, Vol.18, No.5, Article No.1313 (2018)
  • Yunpu Hu, Leo Miyashita, Yoshihiro Watanabe and Masatoshi Ishikawa : Robust 6-DOF motion sensing for an arbitrary rigid body by multi-view laser Doppler measurements, Optics Express, Vol.25, No.24, pp.30371-30387 (2017)
  • Leo Miyashita, Kota Ishihara, Yoshihiro Watanabe and Masatoshi Ishikawa : ZoeMatrope: A System for Physical Material Design, ACM Transactions on Graphics, Vol.35, No.4, pp.66:1-66:11 (2016)
  • 宮下 令央, 渡辺 義浩, 石川 正俊: 高速ロールカメラを用いた回転ブラー相殺撮像, 映像情報メディア学会誌, Vol.70, No.9, pp.J209-J214 (2016)
  • Leo Miyashita, Ryota Yonezawa, Yoshihiro Watanabe and Masatoshi Ishikawa : 3D Motion Sensing of any Object without Prior Knowledge, ACM Transactions on Graphics, Vol.34, No.6, pp.218:1-218:11 (2015)
  • 宮下 令央, 藏 悠子, 奥村 光平, 奥 寛雅, 石川 正俊: 高速光軸制御を用いた動的物体の非接触振動計測システム, 日本バーチャルリアリティ学会論文誌, Vol.19, No.2, pp.99-104 (2014)
  • Leo Miyashita, Yuzo Takayama, Tatsuya Haga, Takafumi Suzuki, Kunihiko Mabuchi: Effects of electric field stimulation timing on calcium dynamics of cultured cardiomyocytes, IEEJ Trans Elec and Electron Eng, Vol.8, S1, pp.S108-S109 (2013)

講演

  • 宮下 令央: 世界を目指せ!-トップコンファレンス採択論文紹介, SIGGRAPH Asia 2015, SIGGRAPH 2016 採択論文, 第21回日本バーチャルリアリティ学会大会, 2016.9.14
  • 宮下 令央, 石原 響太, 渡辺 義浩, 石川 正俊: ZoeMatrope: マテリアルデザインのための実体ディスプレイ, Visual Computing / グラフィクスとCAD 合同シンポジウム 2016.6.19
  • 宮下 令央, 米澤 亮太, 渡辺 義浩, 石川 正俊: 事前知識を用いない任意物体の3次元運動計測, 情報処理学会 第161回GCAD・第199回CVIM合同研究会, 2015.11.6

特許

  • 渡辺義浩, 宮下令央, 米澤亮太, 石川正俊: 運動検出装置及びそれを用いた三次元形状測定装置, 特願2015-171785, PCT/JP2016/074907

国際会議

  • Leo Miyashita, Tomohiro Yamazaki, Kenji Uehara, Yoshihiro Watanabe and Masatoshi Ishikawa: Portable Lumipen: Dynamic SAR in Your Hand, International Conference on Multimedia and Expo (ICME2018), San Diego, California, USA, 23-27 Jul. (to appear)
  • Yunpu Hu, Leo Miyashita, Yoshihiro Watanabe and Masatoshi Ishikawa: GLATUI: Non-intrusive Augmentation of Motion-based Interactions Using a GLDV, Conference on Human Factors in Computing Systems (CHI2018), Late Breaking Work, Montreal, Canada, 21-26 Apr. (2018)
  • Akihiro Nakamura, Leo Miyashita, Yoshihiro Watanabe and Masatoshi Ishikawa: RIFNOM: 3D Rotaion-Invariant Features on Normal Maps, Eurographics 2018, Posters, Delft, Netherlands, 16-20 Apr. (2018)
  • Atsushi Nose, Tomohiro Yamazaki, Hironobu Katayama, Shuji Uehara, Masatsugu Kobayashi, Sayaka Shida, Masaki Odahara, Kenichi Takamiya, Yasuaki Hisamatsu, Shizunori Matsumoto, Leo Miyashita, Yoshihiro Watanabe, Takashi Izawa, Yoshinori Muramatsu, Yoshikazu Nitta, Masatoshi Ishikawa: A 1ms High-Speed Vision Chip with 3D-Stacked 140GOPS Column-Parallel PEs for Diverse Sensing Applications, International Image Sensor Workshop (IISW 2017), R49, Hiroshima, Japan, 30 May -2 Jun. (2017)
  • Tomohiro Yamazaki, Hironobu Katayama, Shuji Uehara, Atsushi Nose, Masatsugu Kobayashi, Sayaka Shida, Masaki Odahara, Kenichi Takamiya, Yasuaki Hisamatsu, Shizunori Matsumoto, Leo Miyashita, Yoshihiro Watanabe, Takashi Izawa, Yoshinori Muramatsu, Masatoshi Ishikawa: A 1ms High-Speed Vision Chip with 3D-Stacked 140GOPS Column-Parallel PEs for Spatio-Temporal Image Processing, International Solid-State Circuits Conference (ISSCC 2017), Proceedings, pp. 82-83, San Francisco, California, USA, 5-9 Feb. (2017)
  • Leo Miyashita, Kota Ishihara, Yoshihiro Watanabe and Masatoshi Ishikawa: ZoeMatrope for realistic and augmented materials, SIGGRAPH Asia 2016, Workshops, Virtual Reality meets Physical Reality: Modelling and Simulating Virtual Humans and Environments, Macao, 5-8 Dec. (2016)
  • Leo Miyashita, Kota Ishihara, Yoshihiro Watanabe and Masatoshi Ishikawa: ZoeMatrope: A System for Physical Material Design, SIGGRAPH 2016, Technical Papers, Anaheim, California, USA, 24-28 Jul. (2016)
  • Leo Miyashita, Kota Ishihara, Yoshihiro Watanabe and Masatoshi Ishikawa: ZoeMatrope: A System for Physical Material Design, SIGGRAPH 2016, Emerging Technologies, Anaheim, California, USA, 24-28 Jul. (2016)
  • Leo Miyashita, Ryota Yonezawa, Yoshihiro Watanabe and Masatoshi Ishikawa: 3D Motion Sensing of any Object without Prior Knowledge, SIGGRAPH Asia 2015, Technical Papers, Kobe, Japan, 2-5 Nov. (2015)
  • Leo Miyashita, Yoshihiro Watanabe and Masatoshi Ishikawa: High-Speed Image Rotator for Blur-Canceling Roll Camera, International Conference on Intelligent Robots and Systems (IROS2015), Proceedings, pp. 6047-6052, Hamburg, Germany, 28 Sep.-3 Oct. (2015)
  • Leo Miyashita, Yoshihiro Watanabe and Masatoshi Ishikawa: Rapid SVBRDF Measurement by Algebraic Solution Based on Adaptive Illumination, International Conference on 3D Vision (3DV2014), Proceedings, pp. 232-239, Tokyo, Japan, 8-11 Dec. (2014)
  • Leo Miyashita, Yuko Zou and Masatoshi Ishikawa: VibroTracker: A Vibrotactile Sensor for Tracking Objects, SIGGRAPH 2013, Emerging Technologies, Anaheim, California, USA, 21-25 Jul. (2013)
  • Yuko Zou, Leo Miyashita, Tomohiko Hayakawa, Eric Siu, Carson Reynolds and Masatoshi Ishikawa: i-me TOUCH: Detecting Human Touch Interaction, SIGGRAPH 2013, Posters, Anaheim, California, USA, 21-25 Jul. (2013)

国内学会

  • 渡辺義浩, 斎藤謙二郎, 宮下令央, 石川正俊: 反射特性計測の高速化に向けたベイズ最適化を利用したサンプリングの設計, 電子情報通信学会 パターン認識・メディア理解研究会 (PRMU2017-130)/信学技報, Vol.117, No.391, pp.245-250 (2018)
  • 吉村 真一, 山崎 智裕, 片山 博誠, 上原 修二, 能勢 敦, 小林 正嗣, 志田 さやか, 伊澤 祟, 村松 良徳, 小田原 正起, 高宮 健一, 久松 康秋, 松本 静徳, 宮下 令央, 渡辺 義浩, 石川 正俊: 140GOPS列並列PEを用いた積層型1000fpsビジョンチップとその応用, 映像情報メディア学会技術報告 情報センシング, Vol.41, No.37, pp.1-4 (2017)
  • 宮下 令央, 渡辺 義浩, 石川 正俊: 多重化レーザー計測による3 次元運動センシングを用いた物体トラッキング, ロボティクス・メカトロニクス講演会 (ROBOMECH2017), 講演論文集, 2A2-M11 (2017)
  • 小林 正嗣, 山崎 智裕, 片山 博誠, 上原 修二, 能勢 敦, 志田 さやか, 小田原 正起, 高宮 健一, 久松 康秋, 松本 静徳, 宮下 令央, 渡辺 義浩, 伊澤 崇, 村松 良徳, 石川 正俊: 時空間処理のための140GOPS列並列演算器を有する積層型1ms-高速ビジョンチップ, 映像情報メディア学会 情報センシング研究会, 映情学技報, Vol. 41, No. 10 (IST2017-9), pp.3-6 (2017)
  • 斎藤 謙二郎, 宮下 令央, 渡辺 義浩, 石川 正俊: 高速BRDF計測に向けた代数的解法の拡張の実機検証, 第19回画像の認識・理解シンポジウム (MIRU2016), PS2-32 (2016)
  • 板垣 俊輝, 米澤 亮太, 宮下 令央, 渡辺 義浩, 石川 正俊: 三次元運動センシングを用いた運動物体の三次元形状・法線統合, 第22回画像センシングシンポジウム (SSII2016), IS1-17 (2016)
  • 斎藤 謙二郎, 宮下 令央, 渡辺 義浩, 石川 正俊: 高速BRDF計測に向けた代数的解法の拡張の提案, 2015年映像情報メディア学会冬季大会, 講演予稿集,11C-5 (2015)
  • 中井 啓貴, 米澤 亮太, 宮下 令央, 渡辺 義浩, 石川 正俊: 三次元運動センシングを用いた移動体からの三次元形状統合システムの提案, 第16回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会 (SI2015), 講演会論文集, pp.0377-0380 (2015)
  • 米澤 亮太, 宮下 令央, 渡辺 義浩, 石川 正俊: 3次元運動計測を用いた動的物体の高解像度RGB-D取得, 第16回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会 (SI2015), 講演会論文集, pp.0381-0386 (2015)
  • 宮下 令央, 米澤 亮太, 渡辺 義浩, 石川 正俊: 多重化レーザー計測を用いた任意物体の3次元運動センシングとその応用, 第20回日本バーチャルリアリティ学会大会論文集 (VRSJ2015), 21D-2 (2015)
  • 吉田 貴寿, 宮下 令央, 渡辺 義浩, 石川 正俊: 高速カメラと偏光による透明物体の姿勢推定手法, 第20回日本バーチャルリアリティ学会大会論文集 (VRSJ2015), 21D-4 (2015)
  • 米澤 亮太, 宮下 令央, 渡辺 義浩, 石川 正俊: 多重化レーザー計測による三次元運動センシングを用いた三次元形状統合, 第33回日本ロボット学会学術講演会論文集 (RSJ2015), 1H1-02 (2015)
  • 宮下 令央, 渡辺 義浩, 石川 正俊: デジタル応用に向けた変形する紙の高速な反射特性の取得, 2012年映像情報メディア学会冬季大会, 3-3 (2012)
  • 宮下 令央, 渡辺 義浩, 石川 正俊: 書籍のデジタルアーカイブに向けためくり動作中の高速反射特性計測, ビジョン技術の実利用ワークショップ2012 (ViEW2012), IS2-D1, pp.218-219 (2012)
  • 宮下 令央, 安川 あかね, 芳賀 達也, 高山 祐三, 鈴木 隆文, 満渕 邦彦: 電界印加時における培養心筋細胞の興奮伝播解析, 平成24年電気学会医用・生体工学研究会, MBE-12-036, pp.11-16 (2012)
  • 宮下 令央,Cassinelli Alvaro,石川 正俊: マウスチェア "restless-interface", エンタテインメントコンピューティング2011 (EC2011), セッション6B 測, 06B-01 (2011)

その他

展覧会

  • "SONGE D'UNE NUIT D'HIVER", Digital Choc 2014, Institut fran?ais, 飯田橋, 21 Feb.- 23 Mar. (2014)
  • "折紙の最前線", 折紙作品展覧会, ギャラリーきらり, 代々木, 19-24 Sep. (2012)
  • "Arrhythmia", 絵画・デジタルアート個展, GALLERY EARTH 渋谷, 8-13 Dec. (2010)

メディア

積層型ビジョンチップ
  • ソニー期待の高速ビジョン、1000fpsで製造現場に革新 「WINDSネットワーク」のセミナーから, 日経テクノロジーonline, 27, Mar. (2017) [Link]
  • ソニーと東大が1000fps対応のビジョンチップ、100万画素超で363mW, 日経テクノロジーonline, 8, Feb. (2017) [Link]
  • ドローン・自動運転用の高速撮像・演算をワンチップ化 ソニーと東大が開発, 日刊工業新聞 ニュースイッチ, 7, Feb. (2017) [Link]
  • Tokyo University and Sony Vision Sensor Demo, Image Sensors World, 7, Feb. (2017) [Link]
ZoeMatrope
  • SIGGRAPH 2016にみた 10のVR/デジタルファブリケーション最新技術, WIRED, 23, Sep. (2016) [Link]
  • ZoeMatrope, ワールドビジネスサテライト, 29, Aug. (2016) [Link]
  • SIGGRAPH2016で展示されていたVR/MR系注目の技術, MoguraVR, 12, Aug. (2016) [Link]
  • 世界最大のCGの祭典「SIGGRAPH 2016」開幕, GAME Watch, 26, Jul. (2016) [Link]
  • ZoeMatrope Blends Shaders with Strobe Lights, PC Perspective, 16, Jul. (2016) [Link]
  • ZoeMatrope: a system for physical material design, CG PRESS, 15 Jul. (2016) [Link]
多重化レーザー計測による三次元運動センシング
  • 3D motion sensing technique uses lasers to track any object, THE STACK, 22 Oct. (2015) [Link]
VibroTracker
  • 高速物体の振動 遠隔地で再現, 日刊工業新聞, 6 Sep. (2013)
  • VibroTracker: a Vibrotactile Sensor Tracking Objects 東京大学 石川 奥 研究室, 4Gamer.net, 9 Aug. (2013) [Link]
研究以外
  • トイレットペーパー折紙, はなまるマーケット, 7 Jun. (2010)

東京大学 情報理工学系研究科 システム情報学専攻 ・創造情報学専攻 / 工学部 計数工学科 石川妹尾研究室
Ishikawa Senoo Laboratory WWW admin: www-admin@k2.t.u-tokyo.ac.jp
Copyright © 2008 Ishikawa Senoo Laboratory. All rights reserved.
logo