masterhead masterhead  masterhead

妹尾 拓

Portrait

所属・連絡先

講師
東京大学 情報理工学系研究科 システム情報学専攻
〒 113-8656 文京区本郷 7-3-1 (工学部6号館254号室)
TEL: 03-5841-6936(研究室)
FAX: 03-5841-8604
E-Mail: Taku_Seno

略歴

2018年 東京大学大学院情報理工学系研究科講師
2017年 千葉大学大学院融合理工学府非常勤講師(兼任)
2015年 東京大学大学院情報理工学系研究科助教
2011年 東京大学大学院情報理工学系研究科特任助教
2008年 東京大学大学院情報理工学系研究科特任研究員
2008年 東京大学大学院情報理工学系研究科システム情報学専攻博士課程修了, 博士(情報理工学)
2005年 日本学術振興会特別研究員(〜2008年)
2005年 東京大学大学院情報理工学系研究科システム情報学専攻修士課程修了
2003年 早稲田大学理工学部応用物理学科卒業
日本ロボット学会, 計測自動制御学会, 日本機械学会 各会員

受賞

2017年 計測自動制御学会システムインテグレーション部門SI2017 優秀講演賞 (二足走行ロボット)
2017年 計測自動制御学会システムインテグレーション部門SI2017 優秀講演賞 (自動車画像処理)
2017年 Outstanding Reviewer, Mechatronics, Elsevier
2016年 計測自動制御学会システムインテグレーション部門 研究奨励賞
2016年 計測自動制御学会システムインテグレーション部門 若手奨励賞
2016年 T. J. Tarn Best Paper in Robotics Award, IEEE International Conference on Robotics and Biomimetics
2016年 第21回ロボティクスシンポジア 優秀論文賞
2015年 計測自動制御学会システムインテグレーション部門SI2015 優秀講演賞 (ペグインホール)
2015年 計測自動制御学会システムインテグレーション部門SI2015 優秀講演賞 (塑性変形制御)
2015年 Finalist of Best Student Paper Award, IEEE International Conference on Robotics and Biomimetics
2012年 Best Jubilee Video Award, IEEE/RSJ International Conference on Intelligent Robots and Systems
2007年 日本機会学会ロボティクスメカトロニクス部門 ROBOMEC表彰
2006年 計測自動制御学会システムインテグレーション部門SI2006 優秀講演賞
2006年 Best Manipulation Paper Award, IEEE International Conference on Robotics and Automation
2005年 計測自動制御学会 学術奨励賞

研究テーマ

ダイナミックなロボットマニピュレーションの実現.特に人間以上の運動能力を実現するためのシステム設計やその制御に関する研究に従事.

研究プロジェクト

経済産業省中小企業庁 戦略的基盤技術高度化支援事業 「レーザー露光技術によるロボット向け超微細MEMSコネクタの開発」(平成28年度~平成30年度, 分担)
科学研究費補助金 若手研究(A) 「高応答特性を有する二足走行システムの開発」(平成28年度~平成30年度, 代表)
科学研究費補助金 挑戦的萌芽研究 「高速ビジョンと多指ハンド操りを利用した全情報把握」(平成25年度~平成26年度, 代表)
科学研究費補助金 特別研究員奨励費 「超高速ロボットシステムによるダイナミックマニピュレーションの研究」(平成17年度~平成19年度, 代表)

発表文献

学術論文

  • 塚本勇介, 山川雄司, 妹尾拓, 石川正俊: 高速ビジョンを用いた形状のフィードバックによる弾性体アームの操り, 計測自動制御学会論文集, Vol. 54, No. 5, 2018. (to appear)
  • Tomohiko Hayakawa, Takanoshin Watanabe, Taku Senoo, and Masatoshi Ishikawa: Gain-compensation Methodology for a Sinusoidal Scan of a Galvanometer Mirror in Proportional-Integral-Differential Control Using Pre-emphasis Techniques, Journal of Visualized Experiments, Issue 122, e55431, 2017.
  • Taku Senoo and Masatoshi Ishikawa: Analysis of Sliding Behavior of a Biped Robot in Centroid Acceleration Space, Robotica, Vol. 35, Issue 3, pp. 636-653, 2017. [link]
  • Taku Senoo, Masanori Koike, Kenichi Murakami and Masatoshi Ishikawa: Impedance Control Design Based on Plastic Deformation for a Robotic Arm, IEEE Robotics and Automation Letters, Vol. 2, No. 1, pp. 209-216, 2017. [link]
  • Shouren Huang, Niklas Bergström, Yuji Yamakawa, Taku Senoo and Masatoshi Ishikawa: Applying High-Speed Vision Sensing to an Industrial Robot for High-Performance Position Regulation under Uncertainties, Sensors, Vol. 16, No. 8, 1195, pp.1-15, 2016. [link]
  • Tomohiko Hayakawa, Takanoshin Watanabe, Taku Senoo and Masatoshi Ishikawa: Gain-compensated sinusoidal scanning of a galvanometer mirror in proportional-integral-differential control using the pre-emphasis technique for motion-blur compensation, Applied Optics, Vol. 55, Issue 21, pp. 5640-5646, 2016. [link]
  • Hyuno Kim, Yuji Yamakawa, Taku Senoo, and Masatoshi Ishikawa: Visual encoder: robust and precise measurement method of rotation angle via high-speed RGB vision, Optics Express, Vol. 24, Issue 12, pp. 13375-13386, 2016. [link]
  • 玉田智樹, 五十嵐渉, 米山大揮, 田中和仁, 山川雄司, 妹尾拓, 石川正俊: 高速二足走行システムACHIRESの開発, 日本ロボット学会誌, Vol. 33, No. 7, pp. 482-489, 2015.
  • Shouren Huang, Yuji Yamakawa, Taku Senoo and Masatoshi Ishikawa: A Pre-compensation Fuzzy Logic Algorithm Designed for the Dynamic Compensation Robotic System, International Journal of Advanced Robotic Systems, Vol. 12, No. 3, pp. 1-12, 2015.
  • Shouren Huang, Yuji Yamakawa, Taku Senoo and Masatoshi Ishikawa: Dynamic compensation by fusing a high-speed actuator and high-speed visual feedback with its application to fast peg-and-hole alignment, Advanced Robotics, Vol. 28, No. 9, pp. 613-624, 2014. [link]
  • 妹尾拓, 高野光浩, 石川正俊: 滑り摩擦非対称性を利用した動的2脚移動, 日本ロボット学会誌, Vol. 31, No. 3, pp. 301-309, 2013.
  • 妹尾拓, 並木明夫, 石川正俊: 高速打撃動作における多関節マニピュレータのハイブリッド軌道生成, 日本ロボット学会誌, Vol. 24, No. 4, pp. 515-522, 2006.

解説論文

  • 黄守仁, 山川雄司, 妹尾拓, べリストロムニクラス: 高速ビジョンに基づく動的補償および産業用ロボットへの応用, 日本ロボット学会誌, Vol.35, No.8, pp. 591-595, 2017.
  • 妹尾拓, 山川雄司, 石川正俊: 高速ビジョンのロボット応用, 日本ロボット学会誌, Vol.32, No.9, pp. 769-773, 2014.
  • Taku Senoo, Yuji Yamakawa, Yoshihiro Watanabe, Hiromasa Oku and Masatoshi Ishikawa: High-Speed Vision and its Application Systems, Journal of Robotics and Mechatronics, Vol.26, No.3, pp. 287-301, 2014. [link]
  • 渡辺義浩, 妹尾拓, 石川正俊: 高速ビジョンを用いた高速ロボットの実現, ロボット, Vol. 192, pp. 47-53, 2010.
  • 並木明夫, 妹尾拓, 石川正俊: 高速バッティングロボットシステムの開発, 自動車技術会誌, Vol. 58, No. 9, pp. 79-80, 2004.

著書

  • 妹尾拓, 石川正俊: 野球ロボットとジャグリングロボット, ロボット制御学ハンドブック, pp.664-667, 近代科学社 (2017.12)
  • 妹尾拓, 渡辺義浩, 石川正俊: 高速ビジョン, ロボットテクノロジー(日本ロボット学会編), pp.202-205, オーム社 (2011.8)
  • Satoru Mizusawa, Akio Namiki, Taku Senoo and Masatoshi Ishikawa: Tweezers Type Manipulation by a Multifingered Hand Using a High-speed Visual Servoing, Cutting Edge Robotics 2010, pp.395-410, INTECH (2010.10)
  • Akio Namiki, Taku Senoo, Satoru Mizusawa and Masatoshi Ishikawa: High-speed Visual Feedback Control for Grasping and Manipulation, Visual Servoing via Advanced Numerical Methods, pp.39-53, Springer (2010.3)
  • Taku Senoo, Akio Namiki and Masatoshi Ishikawa: Ball Control in High-speed Throwing Motion Based on Kinetic Chain Approach, Robotics 2010 Current and Future Challenges, pp.109-122, INTECH (2010.2)

招待講演

  • 妹尾拓: 人間を超える高速ロボットシステム, 豊橋技術科学大学グローバルCOEシンポジウムADIST2008 (豊橋, 2008.10.17) / 講演抄録集, pp.7-15.

国際会議

  • Kenichi Murakami, Lihui Wang, Tomohiko Hayakawa, Taku Senoo, Masatoshi Ishikawa: Catching Robot Hand System in Dynamic Depth Variation with a Rotating Variable Focusing Unit, Frontiers in Optics 2017 (Washington DC, USA. 2017.9.19) / Proceedings, JTu2A.52, 2017.
  • Taku Senoo, Kenichi Murakami and Masatoshi Ishikawa: Deformable Robot Behavior based on the Standard Linear Solid Model, 2017 IEEE Conference on Control Technology and Applications (Hawaii, USA, 2017.8.28) / Proceedings, pp. 746-751, 2017.
  • Shouren Huang, Niklas Bergstrom, Yuji Yamakawa, Taku Senoo and Masatoshi Ishikawa: Robotic Contour Tracing with High-Speed Vision and Force-Torque Sensing based on Dynamic Compensation Scheme, The 20th World Congress of the International Federation of Automatic Control (Toulouse, France, 2017.7.1) / Proceedings, pp. 4702-4708, 2017.
  • Hiroshi Sato, Yuji Yamakawa, Taku Senoo and Masatoshi Ishikawa: Development of a High-speed, High-accuracy Robot Hand for Micromanipulation, 2016 IEEE International Conference on Robotics and Biomimetics (Qingdao, China, 2016.12.6) / Proceedings, pp. 1535-1541, 2016.
  • Taku Senoo, Yuuki Horiuchi, Yoshinobu Nakanishi, Kenichi Murakami and Masatoshi Ishikawa: Robotic Pitching by Rolling Ball on Fingers for a Randomly Located Target, 2016 IEEE International Conference on Robotics and Biomimetics (Qingdao, China, 2016.12.4) / Proceedings, pp. 325-330, 2016. T. J. Tarn Best Paper in Robotics Award
  • Masanori Koike, Taku Senoo, Kenichi Murakami and Masatoshi Ishikawa: Plastic Deformation Control Based on Time-varying Impedance Adjustment, 2016 IEEE International Conference on Robotics and Biomimetics, (Qingdao, China, 2016.12.4) / Proceedings, pp. 106-111, 2016.
  • Niklas Bergström, Shouren Huang, Yuji Yamakawa, Taku Senoo, Masatoshi Ishikawa: Towards Assistive Human-Robot Micro Manipulation, 2016 IEEE-RAS International Conference on Humanoid Robots, (Cancun, Mexico, 2016.11.17) / Proceedings, pp. 1188-1195, 2016.
  • Shouren Huang, Niklas Bergström, Yuji Yamakawa, Taku Senoo and Masatoshi Ishikawa: High-Speed Visual Feedback for Realizing High-Performance Robotic Manipulation, The 31st International Congress on High Speed Imaging and Photonics, (Osaka, 2016.11.10) / Proceedings, pp. 730-735, 2016.
  • Kenichi Murakami, Yuji Yamakawa, Taku Senoo and Masatoshi Ishikawa: Rolling Manipulation for Throwing Breaking Balls by Changing Grasping Forms, 2016 IEEE Industrial Electronics Conference, (Florence, Italy, 2016.10.26) / Proceedings, pp. 791-796, 2016.
  • Taku Senoo, Gaku Jinnai, Kenichi Murakami and Masatoshi Ishikawa: Deformation Control of a Multijoint Manipulator Based on Maxwell and Voigt Models, 2016 IEEE/RSJ International Conference on Intelligent Robots and Systems, (Daejeon, Korea, 2016.10.12) / Proceedings, pp. 2711-2716, 2016.
  • Taku Senoo, Masanori Koike, Kenichi Murakami and Masatoshi Ishikawa: Impedance Control Design Based on Plastic Deformation for a Robotic Arm, 2016 IEEE International Conference on Automation Science and Engineering, (Fort Worth, USA, 2016.8.23)
  • Shouren Huang, Niklas Bergström, Yuji Yamakawa, Taku Senoo and Masatoshi Ishikawa: High-Performance Robotic Contour Tracking based on the Dynamic Compensation, 2016 IEEE International Conference on Robotics and Automation, (Stockholm, Sweden, 2016.5.18) / Proceedings, pp. 3886-3893, 2016.
  • Masanori Koike, Kenichi Murakami, Taku Senoo and Masatoshi Ishikawa: Visual Shock Absorber Based on Plastic Deformation Control, 2015 IEEE International Conference on Robotics and Biomimetics, (Zhuhai, China, 2015.12.7) / Proceedings, pp.656-661.
  • Kenichi Murakami, Yuji Yamakawa, Taku Senoo and Masatoshi Ishikawa: Motion Planning for Catching a Light-weight Ball with High-speed Visual Feedback, 2015 IEEE International Conference on Robotics and Biomimetics, (Zhuhai, China, 2015.12.7) / Proceedings, pp.339-344. Finalist of Best Student Paper Award
  • Shouren Huang, Yuji Yamakawa, Taku Senoo and Masatoshi Ishikawa: Robotic Needle Threading Manipulation based on High-Speed Motion Strategy using High-Speed Visual Feedback, 2015 IEEE/RSJ International Conference on Intelligent Robots and Systems, (Hamburg, Germany, 2015.9.30) / Proceedings, pp. 4041-4046.
  • Taku Senoo, Masanori Koike, Kenichi Murakami and Masatoshi Ishikawa: Visual Shock Absorber Based on Maxwell Model for Anti-Rebound Control, 2015 IEEE/RSJ International Conference on Intelligent Robots and Systems, (Hamburg, Germany, 2015.9.29) / Proceedings, pp. 1640-1645.
  • Hyuno Kim, Yuji Yamakawa, Taku Senoo and Masatoshi Ishikawa: Robotic Manipulation of Rotating Object via Twisted Thread Using High-speed Visual Sensing and Feedback, 2015 IEEE International Conference on Multisensor Fusion and Integration for Intelligent Systems, (San Diego, USA, 2015.9.16) / Proceedings, pp. 265-270.
  • Shouren Huang, Yuji Yamakawa, Taku Senoo and Masatoshi Ishikawa: Realizing 1D Robotic Catching Without Prediction Based on Dynamic Compensation Concept. 2015 IEEE/ASME International Conference on Advanced Intelligent Mechatronics. (Busan, Korea, 2015.7.10) / Proceedings, pp.1629-1634.
  • Tomoki Tamada, Wataru Ikarashi, Daiki Yoneyama, Kazuhito Tanaka, Yuji Yamakawa, Taku Senoo and Masatoshi Ishikawa: High-speed Bipedal Robot Running Using High-speed Visual Feedback, 2014 IEEE-RAS International Conference on Humanoid Robots, (Madrid, Spain, 2014.11.19) / Proceedings, pp.140-145 (2014)
  • Taku Senoo and Masatoshi Ishikawa: Planar Sliding Analysis of a Biped Robot in Centroid Acceleration Space, 2014 IEEE/RSJ International Conference on Intelligent Robots and Systems, (Chicago, USA, 2014.9.17) / Proceedings, pp.4050-4056 (2014)
  • Hyuno Kim, Yuji Yamakawa, Taku Senoo and Masatoshi Ishikawa. Manipulation Model of Thread-Rotor Object by a Robotic Hand for High-speed Visual Feedback Control. 2014 IEEE/ASME International Conference on Advanced Intelligent Mechatronics. (Besancon, France, 2014.7.9) / Proceedings, pp.924-930.
  • Yuji Yamakawa, Shisei Nakano, Taku Senoo and Masatoshi Ishikawa: Dynamic Manipulation of a Thin Circular Flexible Object using a High-Speed Multifingered Hand and High-speed Vision, 2013 IEEE International Conference on Robotics and Biomimetics, (Shenzhen, China, 2013.12.14) / Proceedings, pp.1851-1857 (2013)
  • Tomoki Tamada, Yuji Yamakawa, Taku Senoo and Masatoshi Ishikawa: High-Speed Manipulation of Cable Connector Using a High-Speed Robot Hand, 2013 IEEE International Conference on Robotics and Biomimetics, (Shenzhen, China, 2013.12.14) / Proceedings, pp.1598-1604 (2013)
  • Shouren Huang, Kenichi Murakami, Yuji Yamakawa, Taku Senoo and Masatoshi Ishikawa: Fast Peg-and-Hole Alignment Using Visual Compliance, 2013 IEEE/RSJ International Conference on Intelligent Robots and Systems, (Tokyo, 2013.11.4) / Proceedings, pp.286-292.
  • Yuji Yamakawa, Yoshiyuki Tabata, Taku Senoo and Masatoshi Ishikawa. 3D Shape Reconstruction of an Object based on its Silhouette using a High-speed Vision, SICE Annual Conference 2013. (Aichi, 2013.9.17) / Proceedings, pp.1966-1971.
  • Shouren Huang, Yuji Yamakawa, Taku Senoo and Masatoshi Ishikawa. Realizing Peg-and-Hole Alignment with One Eye-in-Hand High-Speed Camera. 2013 IEEE/ASME International Conference on Advanced Intelligent Mechatronics. (Wollongong, Australia, 2013.7.11) / Proceedings, pp.1127-1132.
  • Taku Senoo and Masatoshi Ishikawa. Two-Dimensional Analysis of Dynamic Biped Locomotion Based on Feet Slip. 2013 IEEE/ASME International Conference on Advanced Intelligent Mechatronics. (Wollongong, Australia, 2013.7.10) / Proceedings, pp.512-517.
  • Shouren Huang, Yuji Yamakawa, Taku Senoo and Masatoshi Ishikawa. A Direct Visual Servo Scheme Based on Simplified Interaction Matrix for High-Speed Manipulation. 2012 IEEE International Conference on Robotics and Biomimetics. (Guangzhou, China, 2012.12.13) / Proceedings, pp.1950-1955.
  • Niklas Bergstrom, Carl Henrik Ek, Danica Kragic, Yuji Yamakawa, Taku Senoo and Masatoshi Ishikawa. On-Line Learning of Temporal State Models for Flexible Objects. 2012 IEEE-RAS International Conference on Humanoid Robots. (Osaka, Japan, 2012.12.1) / Proceedings, pp.712-718.
  • Masatoshi Ishikawa, Akio Namiki, Taku Senoo and Yuji Yamakawa. Ultra High-speed Robot Based on 1 kHz Vision System. 2012 IEEE/RSJ International Conference on Intelligent Robots and Systems. (Vilamoura, Portugal, 2012.10.11) / Proceedings, pp.5460-5461. Best Jubilee Video Award
  • Taku Senoo, Mitsuhiro Takano and Masatoshi Ishikawa. Dynamic Horizontal Movement of a Bipedal Robot Using Frictional Asymmetry. 2012 IEEE/RSJ International Conference on Intelligent Robots and Systems. (Vilamoura, Portugal, 2012.10.9) / Proceedings, pp.1834-1839.
  • Taku Senoo, Daiki Yoneyama, Akio Namiki and Masatoshi Ishikawa. Tweezers Manipulation Using High-speed Visual Servoing Based on Contact Analysis. 2011 IEEE International Conference on Robotics and Biomimetics. (Phuket, Thailand, 2011.12.9) / Proceedings, pp.1936-1941. [ PDF ] *IEEE
  • Kenichi Murakami, Taku Senoo and Masatoshi Ishikawa. High-speed Catching Based on Inverse Motion Approach. 2011 IEEE International Conference on Robotics and Biomimetics. (Phuket, Thailand, 2011.12.9) / Proceedings, pp.1308-1313.
  • Taku Senoo, Yuichi Tanno and Masatoshi Ishikawa. Jumping Patterns Analysis for 1-DOF Two-legged Robot. 11th International Conference on Control, Automation, Robotics and Vision. (Singapore, 2010.12.8) / Proceedings, pp.603-608.
  • Taku Senoo, Daiki Yoneyama, Akio Namiki and Masatoshi Ishikawa. Tweezers-type Tool Manipulation by a High-speed Robot System. IEEE International Conference on Biomedical Robotics and Biomechatronics. (Tokyo, Japan, 2010.9.26) / Workshop.
  • Taku Senoo, Yuji Yamakawa, Satoru Mizusawa, Akio Namiki, Masatoshi Ishikawa and Makoto Shimojo. Skillful Manipulation Based on High-speed Sensory-Motor Fusion. 2009 IEEE International Conference on Robotics and Automation. (Kobe, Japan, 2009.5.15) / Video Proceedings, pp.1611-1612. [ PDF ] *IEEE
  • Taku Senoo, Akio Namiki and Masatoshi Ishikawa. High-speed Throwing Motion Based on Kinetic Chain Approach. 2008 IEEE/RSJ International Conference on Intelligent Robots and Systems. (Nice, France, 2008.9.25) / Proceedings, pp.3206-3211. [ PDF ] *IEEE
  • Sho Morikawa, Taku Senoo, Akio Namiki, Masatoshi Ishikawa. Real-time collision avoidance using a robot manipulator with light-weight small high-speed vision systems. 2007 IEEE International Conference on Robotics and Automation. (Roma, Italy, 2007.4.11) / Proceedings, pp.794-799.
  • Akio Namiki, Taku Senoo, Noriatsu Furukawa and Masatoshi Ishikawa. Visuomotor Integration in High-speed Manipulation System. SICE-ICASE International Joint Conference 2006. (Busan, Korea, 2006.10.20) / Proceedings, pp.4192-4197.
  • Taku Senoo, Akio Namiki and Masatoshi Ishikawa. Ball Control in High-Speed Batting Motion using Hybrid Trajectory Generator. 2006 IEEE International Conference on Robotics and Automation. (Orlando, USA, 2006.5.17) / Proceedings, pp.1762-1767. [ PDF ] *IEEE
  • Noriatsu Furukawa, Akio Namiki, Taku Senoo and Masatoshi Ishikawa. Dynamic Regrasping Using a High-speed Multifingered Hand and a High-speed Vision System. 2006 IEEE International Conference on Robotics and Automation. (Orlando, USA, 2006.5.16) / Proceedings, pp.181-187. Best Manipulation Paper Award
  • Taku Senoo, Akio Namiki and Masatoshi Ishikawa. High-Speed Batting Using a Multi-Jointed Manipulator. 2004 IEEE International Conference on Robotics and Automation. (New Orleans, USA, 2004.4.28) / Proceedings, pp.1191-1196. [ PDF ] *IEEE
  • Akio Namiki, Yoshiro Imai, Taku Senoo and Masatoshi Ishikawa. Dynamic Manipulation Using High-speed Multifingered Hand-Arm System -Grasping, Catching, and Batting-. 2004 IEEE International Conference on Robotics and Automation. (New Orleans, USA, 2004.4.26-5.1) / Video Proceedings, No.L.

国内学会

  • 佐藤宏, 山川雄司, 妹尾拓, 石川正俊: 二足走行における高速ビジュアルフィードバックを用いた姿勢安定化制御, 第18回 計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会 (仙台, 2017.12.22) / 講演会論文集, pp. 2591-2596. 計測自動制御学会システムインテグレーション部門SI2017 優秀講演賞
  • 平野正浩, 妹尾拓, 岸則政, 石川正俊: 下向き高速ビジョンによる自車両位置計測手法, 第18回 計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会 (仙台, 2017.12.22) / 講演会論文集, pp. 3192-3195. 計測自動制御学会システムインテグレーション部門SI2017 優秀講演賞
  • 肥後亮佑, 山川雄司, 妹尾拓, 石川正俊: 高速多指ハンドを用いた立体回転パズルハンドリング, 第18回 計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会 (仙台, 2017.12.21) / 講演会論文集, pp. 1400-1401.
  • 妹尾拓, 田丸浩気, 村上健一, 石川正俊: 高速多指ハンドによるボール転がりを用いたピッチング戦略, 第35回日本ロボット学会学術講演会 (川越, 2017.9.12) / 講演論文集, 1L1-01.
  • 妹尾拓, 村上健一, 石川正俊: 標準線形固体モデルを用いたマニピュレータの変形挙動生成, ロボティクス・メカトロニクス講演会2017 (郡山, 2017.5.11) / 講演会論文集, 1P2-B12, 2017.
  • 村上健一, 堀内悠生, 中西慶亘, 妹尾拓, 石川正俊: ボールリリース解析に基づくロボット投球制御, 第22回 ロボティクスシンポジア (群馬, 2017.3.16) / 講演論文集, pp. 221-226, 2017.
  • 塚本勇介, 山川雄司, 妹尾拓, 石川正俊: 高速ビジュアルフィードバックによる線状弾性体の振動抑制手法, 第22回 ロボティクスシンポジア (群馬, 2017.3.15) / 講演論文集, pp. 63-64, 2017.
  • Bergstrom Niklas, 黄守仁, 山川雄司, 妹尾拓, 石川正俊: 高速高精度ロボットマニピュレーションのための二次元補償システム, 第17回 計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会 (札幌, 2016.12.17) / 講演会論文集, pp. 2658-2660.
  • 黄守仁, Bergstrom Niklas, 山川雄司, 妹尾拓, 石川正俊: 高速ビジョン及び力・トルクセンシングによる柔軟物に対する軌道トラッキング, 第17回 計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会 (札幌, 2016.12.17) / 講演会論文集, pp. 2651-2653.
  • 村上健一, 堀内悠生, 中西慶亘, 妹尾拓, 石川正俊: 指上での転がりを利用した高速ハンドアームによる投球方向制御, 第17回 計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会 (札幌, 2016.12.17) / 講演会論文集, pp. 3086-3088.
  • 妹尾拓, 小池正憲, 村上健一, 石川正俊: 受動的緩衝動作における直列表現ベースの塑性変形制御, 第34回日本ロボット学会学術講演会 (山形, 2016.9.9) / 講演論文集, 3E2-08.
  • 佐藤宏, 山川雄司, 妹尾拓, 石川正俊: 高速高精度ロボットハンドの開発, 第34回日本ロボット学会学術講演会 (山形, 2016.9.7) / 講演論文集, 1B1-02.
  • 妹尾拓, 陣内岳, 村上健一, 石川正俊: 多関節ロボットアームの弾塑性変形制御, ロボティクス・メカトロニクス講演会2016 (横浜, 2016.6.10) / 講演会論文集, 2P1-04a6, 2016.
  • 塚本勇介, 山川雄司, 妹尾拓, 石川正俊: 高速ビジュアルフィードバックを用いた高速ロボットハンドによるねじ回し戦略, ロボティクス・メカトロニクス講演会2016 (横浜, 2016.6.10) / 講演会論文集, 2P1-04a3, 2016.
  • 梅村元, 玉田智樹, 五十嵐渉, 米山大揮, 田中和仁, 山川雄司, 妹尾拓, 石川正俊: 高速ビジュアルフィードバックを用いた二足走行ロボットによる空中転回, 第21回 ロボティクスシンポジア (長崎, 2016.3.18) / 講演論文集, pp. 414-419, 2016.
  • 妹尾拓, 小池正憲, 村上健一, 石川正俊: インピーダンス制御によるマニピュレータの可塑的挙動生成, 第21回 ロボティクスシンポジア (長崎, 2016.3.17) / 講演論文集, pp. 111-116, 2016. 第21回ロボティクスシンポジア 優秀論文賞, 計測自動制御学会システムインテグレーション部門 研究奨励賞, 計測自動制御学会システムインテグレーション部門 若手奨励賞
  • Bergstrom Niklas, 黄守仁, 山川雄司, 妹尾拓, 石川正俊: マイクロ操作のための人間支援ロボットシステム, 第16回 計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会 (名古屋, 2015.12.14) / 講演会論文集, pp.310-312.
  • 黄守仁, Bergstrom Niklas, 山川雄司, 妹尾拓, 石川正俊: 高速高精度軌道トラッキングロボットシステム, 第16回 計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会 (名古屋, 2015.12.14) / 講演会論文集, pp.307-309.
  • 黄守仁, Bergstrom Niklas, 山川雄司, 妹尾拓, 石川正俊: Dynamic Compensationによる高速ペグ・イン・ホールの実現, 第16回 計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会 (名古屋, 2015.12.14) / 講演会論文集, pp.304-306. 計測自動制御学会システムインテグレーション部門SI2015 優秀講演賞
  • 石川正俊, 山川雄司, 妹尾拓, 黄守仁: Dynamic Compensation の提案とその応用, 第16回 計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会 (名古屋, 2015.12.14) / 講演会論文集, pp.302-303.
  • 妹尾拓, 小池正憲, 村上健一, 石川正俊: 塑性変形モデルを用いたロボットアームのインピーダンス制御設計, 第16回 計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会 (名古屋, 2015.12.14) / 講演会論文集, pp.158-160. 計測自動制御学会システムインテグレーション部門SI2015 優秀講演賞
  • 小池正憲, 村上健一, 妹尾拓, 石川正俊: 塑性変形制御に基づくビジュアルショックアブソーバ, 第33回日本ロボット学会学術講演会 (東京, 2015.9.3) / 講演論文集, 1A2-04.
  • 妹尾拓, 小池正憲, 村上健一, 石川正俊: Maxwellモデルに基づく反発防止特性を備えた衝撃吸収制御, ロボティクス・メカトロニクス講演会2015 (京都, 2015.5.18) / 講演会論文集, 1P2-I07, 2015.
  • 村上健一, 山川雄司, 妹尾拓, 石川正俊: 高速キャッチのための多関節アームによる実時間軌道生成, ロボティクス・メカトロニクス講演会2015 (京都, 2015.5.18) / 講演論文集, 1P1-H08, 2015.
  • 梅村元, 玉田智樹, 五十嵐渉, 米山大輝, 田中和仁, 妹尾拓, 山川雄司, 石川正俊: ダイナミックな脚運動の実現に向けた二足走行実験システムACHIRESの機構改良, ロボティクス・メカトロニクス講演会2015 (京都, 2015.5.18) / 講演論文集, 1P2-B02, 2015.
  • Shouren Huang, Yuji Yamakawa, Taku Senoo, Masatoshi Ishikawa: Towards the High-Speed and Accurate Macro Positioning, 第32回日本ロボット学会学術講演会 (福岡, 2014.9.5) / 講演論文集, 2A2-06.
  • 玉田智樹, 五十嵐渉, 米山大輝, 田中和仁, 山川雄司, 妹尾拓, 石川正俊: 高速ビジュアルフィードバックを用いた高速二足走行, 第32回日本ロボット学会学術講演会 (福岡, 2014.9.4) / 講演論文集, 1B2-03.
  • 妹尾拓, 石川正俊: 重心加速度空間における二足ロボットの滑り状態判定, 日本機械学会ロボティクスメカトロニクス部門講演会2014 (富山, 2014.5.28) / 講演論文集, 3P1-D06.
  • 村上健一, 山川雄司, 妹尾拓, 石川正俊: ロボットハンドアームを用いた変化球のための回転操り動作分析, 日本機械学会ロボティクスメカトロニクス部門講演会2014 (富山, 2014.5.28) / 講演論文集, 3P1-P03.
  • 玉田智樹, 山川雄司, 妹尾拓, 石川正俊: 高速ロボットハンドと高速ビジュアルフィードバックを用いたコネクタの高速挿入操作, 第19回 ロボティクスシンポジア, (神戸, 2014.3.14) / 講演論文集, pp. 438-445, 2014.
  • 金賢梧, 山川雄司, 妹尾拓, 石川正俊: 柔軟物のねじりを利用した多指ハンドによる軸対象物の回転制御, 第14回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会 (神戸, 2013.12.19) / 講演会論文集, pp.1192-1194 (2013)
  • 妹尾拓, 石川正俊: 動的2脚移動における状態遷移の2次元解析, 第31回日本ロボット学会学術講演会 (東京, 2013.9.4) / 講演論文集, 1K3-08.
  • 山川雄司, 中農士誠, 妹尾拓, 石川正俊: 高速多指ハンドによるピザ回し動作の解析, 日本機械学会ロボティクスメカトロニクス部門講演会2013 (筑波, 2013.5.23) / 講演論文集, 1A2-J03.
  • 田畑義之, 山川雄司, 妹尾拓, 石川正俊: 視体積交差法を用いた空中回転物体の3次元形状復元, 第18回 ロボティクスシンポジア (上山, 2013.3.15) / 講演論文集, pp.310-315.
  • 妹尾拓, 高野光浩, 石川正俊: 非対称摩擦による二足ロボットの並進滑り移動, 第18回 ロボティクスシンポジア (上山, 2013.3.15) / 講演論文集, pp.561-566.
  • 玉田智樹, 山川雄司, 妹尾拓, 石川正俊: 高速多指ハンドを用いたケーブル・コネクタの接続操作, 第13回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会 (福岡, 2012.12.19) / 講演会論文集, pp.1810-1811.
  • 田畑義之, 山川雄司, 妹尾拓, 石川正俊: 空中物体の3次元形状復元, 第30回日本ロボット学会学術講演会 (札幌, 2012.9.20) / 講演論文集, 4I2-3.
  • 高野光浩, 妹尾拓, 石川正俊: 摩擦非対称性を利用した脚ロボットの跳躍移動, 日本機械学会ロボティクスメカトロニクス部門講演会2012 (浜松, 2012.5.29) / 講演論文集, 2A1-T02.
  • 村上健一, 妹尾拓, 石川正俊: 時間反転に基づく捕球戦略, 第17回 ロボティクスシンポジア (萩, 2012.3.15) / 講演論文集, pp.580-585.
  • Shouren Huang, Taku Senoo, Masatoshi Ishikawa: High-speed Visual Servoing with Cylindrical Coordinates by a Robot Arm, 第12回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会 (京都, 2011.12.25) / 講演会論文集, pp.1005-1010.
  • 五十嵐渉, 山川雄司, 妹尾拓, 石川正俊: 高速アクティブビジョンシステムを用いた位置計測精度の向上手法の提案, 第12回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会 (京都, 2011.12.25) / 講演会論文集, pp.2461-2463.
  • 中農士誠, 山川雄司, 妹尾拓, 石川正俊: 多指ハンドを用いた視覚フィードバックによる円盤状柔軟物体の回転保持, 第12回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会 (京都, 2011.12.24) / 講演会論文集, pp.1407-1408.
  • 村上健一, 妹尾拓, 石川正俊: 高速多指ハンドを用いた反転動作に基づくキャッチング動作, 第12回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会 (京都, 2011.12.24) / 講演論文集, pp.1409-1411.
  • 田畑義之, 山川雄司, 妹尾拓, 石川正俊: 多指ハンドによるリグラスピングを利用した能動的3次元センシング, 第12回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会 (京都, 2011.12.23) / 講演会論文集, pp.352-353.
  • 黒島麻衣, 米山大揮, 山川雄司, 妹尾拓, 並木明夫, 石川正俊: 高速ビジュアルサーボを用いた多指ロボットハンドによる微小物体の3次元把持動作, 第29回日本ロボット学会学術講演会 (東京, 2011.9.7) / 講演論文集, 1E1-1.
  • Niklas Bergstrom, Yuji Yamakawa, Taku Senoo, Carl Henrik Ek and Masatoshi Ishikawa: State Recognition of Deformable Objects using Shape Contexts, 第29回日本ロボット学会学術講演会 (東京, 2011.9.7) / 講演論文集, 1E1-2.
  • 村上健一, 妹尾拓, 石川正俊: 逆再生動作を用いた高速キャッチングのための実時間軌道生成, ロボティクスメカトロニクス講演会2011 (岡山, 2011.5.28) / 講演会論文集, 2P2-P03.
  • 米山大揮, 水澤悟, 妹尾拓, 並木明夫, 石川正俊: 高速視覚サーボによるピンセット型道具操り, 第16回 ロボティクスシンポジア (指宿, 2011.3.15) / 講演論文集, pp.512-517.
  • 西島良雅, 妹尾拓, 石川正俊, 並木明夫: 高速多指ロボットアームを用いた投球制御, 第16回 ロボティクスシンポジア (指宿, 2011.3.15) / 講演論文集, pp.417-422.
  • 村上健一, 妹尾拓, 石川正俊: 多関節アームによる反転動作に基づく高速キャッチング動作, 第28回日本ロボット学会学術講演会 (名古屋, 2010.9.22) / 講演論文集, 1M2-5.
  • 妹尾拓, 丹野優一, 石川正俊: 1自由度脚ロボットの跳躍パターン解析, 日本機械学会ロボティクスメカトロニクス部門講演会2010 (旭川, 2010.6.16) / 講演論文集, 2A1-F30. [ PDF ]
  • 米山大揮, 妹尾拓, 並木明夫, 石川正俊: 多指ハンドによるピンセットでの三次元把持動作, 日本機械学会ロボティクスメカトロニクス部門講演会2010 (旭川, 2010.6.16) / 講演論文集, 2A2-D04.
  • 西島良雅, 妹尾拓, 並木明夫: 高速ハンドアームのダイナミクスを考慮した高速投球動作, 日本機械学会ロボティクスメカトロニクス部門講演会2010 (旭川, 2010.6.15) / 講演論文集, 1A1-G10.
  • 米山大揮, 妹尾拓, 並木明夫, 石川正俊: 高速多指ハンドによるピンセットを用いた微小物体把持, 第10回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会 (東京, 2009.12.25) / 講演論文集, pp.1365-1366.
  • 村上健一, 妹尾拓, 石川正俊: 反転動作に基づく高速キャッチング, 第10回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会 (東京, 2009.12.25) / 講演論文集, pp.1363-1364.
  • 田中和仁, 妹尾拓, 並木明夫, 石川 正俊: ダイナミックリグラスピングにおける非対称物体のスローイング戦略, 第27回日本ロボット学会学術講演会 (横浜, 2009.9.17) / 講演論文集, 3A1-08.
  • 妹尾拓, 並木明夫, 石川正俊: 2台のマニピュレータによる非接触状態を利用した高速ダイナミックマニピュレーション, 日本機械学会ロボティクスメカトロニクス部門講演会2009 (福岡, 2009.5.25) / 講演論文集, 1A1-B09. [ PDF ]
  • 西島良雅, 妹尾拓, 並木明夫: 多指ハンドアームを用いた高速投球動作, 日本機械学会ロボティクスメカトロニクス部門講演会2009 (福岡, 2009.5.26) / 講演論文集, 2A2-B19.
  • 田中和仁, 妹尾拓, 古川徳厚, 並木明夫, 石川正俊: ダイナミックリグラスピングにおけるスローイング戦略, 日本機械学会ロボティクスメカトロニクス部門講演会2009 (福岡, 2009.5.26) / 講演論文集, 2A2-B05.
  • 妹尾拓, 並木明夫, 石川正俊: 多指ハンドアームシステムによる高速投球動作, 第14回ロボティクスシンポジア (登別, 2009.3.16) / 講演論文集, pp.205-210.
  • 妹尾拓, 並木明夫, 石川正俊: 高速投球動作におけるリリース制御の解析, 第9回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会 (岐阜, 2008.12.5) / 講演論文集, pp.331-332. [ PDF ]
  • 妹尾拓, 並木明夫, 石川正俊: 運動連鎖スウィングモデルに基づく高速スローイング動作, 日本機械学会ロボティクスメカトロニクス部門講演会2008 (長野, 2008.6.6) / 講演論文集, 1A1-I14. [ PDF ]
  • 妹尾拓, 並木明夫, 石川正俊: 波動伝播に基づく高速スローイング動作, 日本機械学会ロボティクスメカトロニクス部門講演会2007 (秋田, 2007.5.11) / 講演論文集, 1A2-F10. [ PDF ]
  • 古川徳厚, 並木明夫, 妹尾拓, 石川正俊: ビジュアルフィードバックに基づく高速多指ハンドを用いたダイナミックリグラスピング, 第12回ロボティクスシンポジア (長岡, 2007.3.15) / 講演論文集, pp.144-149
  • 妹尾拓, 並木明夫, 石川正俊: 高速スローイング動作におけるエネルギー伝播の解析, 第7回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会 (札幌, 2006.12.15) / 講演論文集, pp.736-737. [ PDF ]
  • 古川徳厚, 妹尾拓, 並木明夫, 石川正俊: 未知な動的パラメーターの学習と高速視覚を用いたダイナミックリグラスピング, 第7回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会 (札幌, 2006.12.15) / 講演論文集, pp.724-725. 計測自動制御学会システムインテグレーション部門SI2006 優秀講演賞
  • 古川徳厚, 妹尾拓, 並木明夫, 石川正俊: ダイナミックリグラスピングにおける把持戦略. 日本機会学会ロボティクスメカトロニクス部門講演会2006(早稲田, 2006.5.27) / 講演論文集, 1A1-B34. 日本機会学会ロボティクスメカトロニクス部門 ROBOMEC表彰
  • 妹尾拓, 並木明夫, 石川正俊: 高速バッティングシステムによる打ち分け動作, 第6回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会 (熊本, 2005.12.17) / 講演論文集, pp.695-696. [ PDF ]
  • 大薄隆志, 妹尾拓, 並木明夫, 石川正俊: 高速視覚フィードバックによる非把握キャッチング, 第6回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会 (熊本, 2005.12.17) / 講演論文集, pp.697-698.
  • 古川徳厚, 妹尾拓, 並木明夫, 石川正俊: 高速多指ハンドと高速視覚を用いたダイナミックリグラスピング, 第6回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会 (熊本, 2005.12.17) / 講演論文集, pp.699-700.
  • 小室孝, 鏡慎吾, 渡辺義浩, 並木明夫, 妹尾拓, 奥寛雅, 石川正俊: ビジョンチップによる高速視覚計測と機械制御への応用, 第5回計測自動制御学会制御部門大会 (仙台, 2005.5.25) / 資料 pp.5-8.
  • 妹尾拓, 並木明夫, 石川正俊: 高速ロボットシステムによるバッティングタスクの実現, 第10回ロボティクスシンポジア (箱根, 2005.3.14) / 講演論文集, pp.75-80.
  • 妹尾拓, 並木明夫, 石川正俊: 高速バッティングシステムによる打球方向の制御, 第5回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会 (筑波, 2004.12.19) / 講演論文集, pp.1150-1151. [ PDF ] 計測自動制御学会 学術奨励賞
  • 妹尾拓, 並木明夫, 石川 正俊: 高速バッティングロボットシステムの性能評価, 第22回日本ロボット学会学術講演会 (岐阜, 2004.9.15) / 講演論文集, 1D25. [ PDF ]
  • 妹尾拓, 並木明夫, 石川正俊: 高速打撃動作におけるマニピュレータのオンライン軌道生成, 日本機械学会ロボティクスメカトロニクス部門講演会2004 (名古屋, 2004.6.19) / 講演論文集, 1P1-H-14. [ PDF ]
  • 妹尾拓, 並木明夫, 石川正俊: 多関節マニピュレータを用いた高速打撃動作の研究, 第4回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会 (東京, 2003.12.19) / 講演論文集, pp.123-124. [ PDF ]

講演

  • 妹尾拓: 知能ロボットにおける高速画像処理の応用,WINDSネットワーク 2017年度年次総会・セミナー(東京, 2018.3.20)
  • 妹尾拓: 超高速ロボットシステムによるダイナミックマニピュレーション, dSPACE Japan User Conference 2010 (東京, 2010.6.11)
  • 妹尾拓: 超高速ロボットシステムの開発, JSTシンポジウムCREST12 (東京, 2008.5.27)

展示

  • 二足走行ロボット, 国際ロボット展2017 (東京, 2017.11.29-12.2)
  • バッティング・スローイングロボット, SORSTシンポジウム ロボット新世代 (東京, 2010.3.10)
  • バッティング・スローイングロボット, 国際ロボット展2009 (東京, 2009.11.25-28)

新聞・雑誌・テレビ等 (抜粋)


東京大学 情報理工学系研究科 システム情報学専攻 ・創造情報学専攻 / 工学部 計数工学科 石川妹尾研究室
Ishikawa Senoo Laboratory WWW admin: www-admin@k2.t.u-tokyo.ac.jp
Copyright © 2008 Ishikawa Senoo Laboratory. All rights reserved.
logo