masterhead masterhead  masterhead

画像処理を用いた微生物の擬似静止観察

研究目的

運動する微生物を継続的にかつ安定的に観察するために, 我々は 3次元的に運動する微生物のトラッキングシステム を実現した.ところがこのシステムでは,トラッキングそのものは成功しているものの, アクチュエータの限界から生ずるわずかな並進ぶれや回転の動きは映像に残っており, これらを取り除くことが課題と言える. そこで我々は従来のシステムの後に,画像処理(2nd-pass Image Processing)を導入することでこれらの問題点を解決した.

図1 画像処理アルゴリズム図2 実験結果
上段:2nd-passフィルタ無し,下段:2nd-passフィルタ有り

動画



2nd-pass Image Processingにより運動する微生物を静止しているかのように観察することが出来た.

参考文献

  1. 奥村光平,長谷川健史,奥寛雅,石川正俊: 運動する微生物の疑似静止観察―トラッキング映像のさらなる安定化―, 第26回日本ロボット学会学術講演会(神戸, 2008.9.9)/予稿集, 1D1-04

東京大学 情報理工学系研究科 システム情報学専攻 ・創造情報学専攻 / 工学部 計数工学科 石川妹尾研究室
Ishikawa Senoo Laboratory WWW admin: www-admin@k2.t.u-tokyo.ac.jp
Copyright © 2008 Ishikawa Senoo Laboratory. All rights reserved.
logo