masterhead masterhead  masterhead

触覚フィードバックを用いた引き込み式3次元マウス

概要

触覚フィードバックが可能な入力デバイスとして、机、衣服等、 様々な所に取り付け可能な引き込み式の3次元マウスを提案、試作した. このシステムは我々が以前に提案した光ヘアモジュールに基づき、 レーザーの代わりに手先部分と基部との間を物理的に繋いだ上で触覚フィードバック機能を付加したものである. 2軸のポテンショメーターにより引き込み可能なコードの2軸の方位角を計測すると同時に、 手先部分にはロータリーエンコーダーによってコードの長さを測ることにより、 3次元の位置及び速度を精度良くリアルタイムに検出している.また、 マウスやトラックパッドのような従来の方法との比較を行った.その結果、 2次元のカーソルの制御においても、引き込み式のコードを調節することで、 速やかに対応が出来ることが示された.このシステムは、基部のないシステムに拡張でき、 両手で操作することによりジェスチャー認識にも適用可能である.

ロータリーエンコーダー、モーターによる振動子、プッシュボタン、 多色LEDが手先部分に組み込まれている.現実点では引き込み可能なコードと信号線は別のものであるが、 将来は一体化する予定である. この装置により入力されたデータはジェスチャー認識や仮想オブジェクトの操作等で利用できる.

動画




東京大学 情報理工学系研究科 システム情報学専攻 ・創造情報学専攻 / 工学部 計数工学科 石川渡辺研究室
Ishikawa Watanabe Laboratory WWW admin: www-admin@k2.t.u-tokyo.ac.jp
Copyright © 2008 Ishikawa Watanabe Laboratory. All rights reserved.
logo